すぐるのモバイル雑記Ver2とは!?

主にスマートフォンの情報やデジタルガジェットの情報を扱うブログ...ではありますが
他のガジェットを取り扱うブログよりも、ゆる〜くぬる〜く筆者が思った事を思ったまま書く自由気ままなブログです。
目まぐるしく変化する携帯電話業界に鋭いメスを突っ込んだり突っ込まなかったりします。
最近はフィンテックにも興味はややあり。

2018年5月27日日曜日

【THE RIDGE】THE RIDGEを使い始めた事による筆者のキャッシュレス生活

さて、以前より何度か紹介している「THE RIDGE」ですが
今回はそれを使い始めた事による筆者のお財布事情をを紹介したいと思います。
ついでに、最近何かと話題(?)のキャッシュレス生活を実践しているので、そこもTHE RIDGEと絡めた感じで書いていきたいと思います。
筆者の財布の中身の資産価値は完全にお察しですが、使い方を案内する事でTHE RIDGEの使い勝手が皆様に見えてきたら...と思います。
普段のポケットの中にはTHE RIDGEだけ。中身も以前言った通りVisaデビットとICOCAだけ。それ以外は特に用事がない限りは入れていません。


札もこんな感じで。特に用事がない時は多くても4000円くらいしか入れないようにしています。最近現金を使う事がメッキリ減ってきており
・パチンコ
・麻雀
・病院
くらいでしか使用しません。上2つは4000円くらいでは勝負出来ないので行く意欲が失われるので丁度良い金額ですね。(Aタイプくらいなら打てるかもしれない)
また、不意の事態があっても病院なら上記金額で大半カバー出来るので良いかなとは思います。
小銭入れ。
入れてるのはほんの少しの小銭。家計出費で必要な時用のクレカと保険証。こんだけあれば充分ですね。
昔はポイントカードも入れていたのですが、何か邪魔でした。
ポイントカードは得かなとは思いますが、財布を圧迫していて且つ「行かないといけない...」感が出てきてしまうので、思い切って断捨離しました。
上記カード類をこの財布から使う事は滅多になく基本的にはレシート入れになっています。THE RIDGEにレシートを挟んでおいても良いのですが、どうしてもゴチャってしまうのでこっちに移しています。
なので、基本支払いの8割くらいはVisaデビットで決済しています。
今更説明するのもアレですが、口座直結なので残高=利用可能枠なので毎月の小遣いを全部これに投入して日々の生活をのんびりと過ごしています。
iDにも対応しているのでコンビニも問題なく決済可能ですし、最近はクレカ対応している所であれば大体iD使えるので重宝しています。
デビットなのでポイント還元云々が弱いですが正直還元率とは全然気にしておらず、財布の中が小銭ジャラジャラとかお札バサーとかが嫌(そんなに持てる札も無いけど)なので今の財布事情が一番性に合っています。

iD決済する時(ICOCAもですが)は、カードをこれくらい出せばしっかりと認識してくれますので決済時も楽です。

小遣いの範囲外の決済やら家計用の出費全般はこのカードでしています。

還元率だけで動いてもメンドクサイので、まとまって貯まってから自分達への御褒美として使えるカードで選びました。

難点は、非接触決済に対応してないくらいでしょうか。
対応していたら完全メインで使用していた可能性もありますね。
Apple Pay?知らない子ですね。
それと、THE RIDGEに入れるとカード番号の部分が盛り上がっているので
相当削れそうなのでTHE RIDGEに入れにくいという所。
カード番号部分が浮いています。
「擦り減ってしまうのではないか...」と不安になります。

とまぁ、こんな感じで使用しています。
外出先でもコンビニは極力避けながらAmazonでミネラル水はまとめ買いして持ち出す。
糖質制限を始めてからは飲み物は専ら珈琲と水だけです。
外出先で買うのは昼ご飯くらいでしょうか。

【まとまりつかなそうなので無理矢理まとめ】
THE RIDGEを使うようになって現金を持たなくなった事で無駄遣いは確かに減りました。
クレジットカードで使用したものは一切web明細にせずレシートも取り置き自宅に郵送で明細が届くので何に使用したかも一目瞭然です。
なかなかキャッシュレス決済が海外に比べると行き届いていない日本ですが、早く全体に普及して一切現金を持ち歩かない生活を送れたら良いなと思います。
(パチンコがクレカ対応したら破滅の未来しか見えないけど...)

0 件のコメント:

コメントを投稿