すぐるのモバイル雑記Ver2とは!?

主にスマートフォンの情報やデジタルガジェットの情報を扱うブログ...ではありますが
他のガジェットを取り扱うブログよりも、ゆる〜くぬる〜く筆者が思った事を思ったまま書く自由気ままなブログです。
目まぐるしく変化する携帯電話業界に鋭いメスを突っ込んだり突っ込まなかったりします。

2016年3月12日土曜日

とある人向けに書くブログ第.........何弾だこれ?

久し振りにやってきました。
この記事は、「本当に特定の人だけに最適化された記事」
という形式で、それ以外の人が読んでも「参考にならない...」と
思われかねない記事です。

特定の人以外の方も、読み物として読んでいただければ幸いです。
では、スタート。



3人家族(夫婦、娘さん)
【現状の把握】
旦那さん奥さん娘さん
auaudocomo
利用機種Xperia Z2不明L-05D
基本料金9349340
ISP300300300
パケット定額570057004700
補償サービス3803800
税込利用料金7899.127899.125400
サポート値引不明不明-2940
本体代金不明不明0
総合計789978992460
家族総合計18258
(小数点は切り捨て)

こうなります。
ここの問題点が、娘さんの本体代金0円かつ月々サポートの割引と
のりかえの基本料金の割引が終了してしまうという点です。
毎月の料金が3700円ほど高くなってしまいます。

なお、夫婦で20000円ほどかかっているという事なので
実際の料金は表より高いかもしれません。

そして、旦那さんは仕事の都合上キャリアメールが使えなくなるのは厳しい。
奥さんはお会いした事ないので真意は不明ですが
おそらく変わらないのが望ましいでしょう。

であれば、何がベストなのか...。
【パターン1】
旦那さん奥さん娘さん
auauY!mobile
利用機種Xperia Z2不明LUMIERE
基本料金170017002980
ISP300300
パケット定額42004200
補償サービス380380745
その他割引-1000(1年間)
税込利用料金7106.47106.42943
サポート値引不明不明-1620
本体代金不明不明1620
総合計710671062943
家族総合計17155
プラン自体をスーパーカケホに変更して、通話料の上乗せを極力抑え
且つ娘さんにY!mobileへMNPしてもらおうというプラン。

割と変更したとしても1000円/月の削減にしかなりませんし
1年経過すると今と変わらぬ料金になってしまいます。

正直、無意味です。
【パターン2】
旦那さん奥さん娘さん
aumineo(Aプラン)mineo(Dプラン)
利用機種Xperia Z2現状のままL-05D
基本料金170015101600
ISP300
パケット定額2900
補償サービス380
通話料(推定)20001000
税込利用料金5702.41630.82808
サポート値引不明00
本体代金不明00
総合計570216302808
家族総合計10140
これは正直、極端なプランです。
MVNO(格安SIM)を使って値段だけを考えて
且つ、旦那さんについては出来る限り現状のまま安くしようとしてみました。
娘さん、奥さんに関して利用機種に対する補償も何もありませんし、本体が壊れても
とっさに修理出来る拠点がありません。

そして何より、旦那さんのパケット通信量が1GBなので
いろんなアダ(検閲されました)が見れなくなります。

浮いた費用で固定回線を引くと利便性が増すかもしれませんが
それだと節約にはなりません。
mineoとは何ぞや?となった場合は→こちら

グヌヌ...案外難しいです。

ざっと試算してみましたが、旦那さんが下手に動けないので
安くしていく事が困難ですね。

あともう一つの障壁が、筆者自身がメイン回線をMVNOに
変更するのは何の抵抗もないのですが
ひとに勧めるのは、やはり抵抗がありますね。
万が一のトラブルの時まで面倒は見切れませんので..。

今度料金の内訳を見せてもらう約束になっているので
その際に詳細確認して見直しさせていただきたいと思います。

(多分)続く

0 件のコメント:

コメントを投稿