すぐるのモバイル雑記Ver2とは!?

主にスマートフォンの情報やデジタルガジェットの情報を扱うブログ...ではありますが
他のガジェットを取り扱うブログよりも、ゆる〜くぬる〜く筆者が思った事を思ったまま書く自由気ままなブログです。
目まぐるしく変化する携帯電話業界に鋭いメスを突っ込んだり突っ込まなかったりします。

2016年2月12日金曜日

【雑記】このところ筆者が思う携帯業界

あまり、物事を伝える内容にはならないと思います。
悪しからず。

最近の携帯業界はホントに何処へ向かっているのか...って思うわけです。
固定回線とのセットは、ま~だ理解出来る。
スマートフォンは固定回線と組み合わせて使用したら快適感増しますし。

ただ、...野菜!?
これとかこれとか
別にサービス自体を否定するつもりはありません。
らでぃっしゅぼーやについても、良いサービスだとは思いますので
予算さえあえば使ってみたいサービスです。(家計的に無理です)



最近調べてみて、auが一番驚きました。
水...ですか。
ウォーターサーバーを携帯屋さんで販売する時代になってるもんだから
そりゃもう驚きです。
これとか

みなさんは、携帯屋さんに何を求めますか?
携帯の購入や、修理等を求めるかと思いますが
もはやその領域ではありませんね。

携帯電話が1人1台が当たり前になった時代。
飽和状態なので、あらゆる手段で顧客を囲い込もうとします。

自社独自のサービスの提供?大いに結構
ユーザーに寄り添う料金プラン?大いに結構
各企業との提携による割引?大いに結構

ただ、結局はやはり適材適所なわけです。
パン屋さんの横で営業している魚屋さんが
「焼きたてパン、始めました」
と言って買うでしょうか?
最初は物珍しさで買うかもしれませんが
結局はパン屋さんで購入するのではないでしょうか?

今の携帯屋は、携帯を購入しようとしたら
ウォーターサーバーを勧められるわけです。
正直意味が分かりません。
もしかしらた勧められる商材は野菜かもしれません。
あなたは何を購入しに携帯屋に行くのですか?

そして、本業の携帯はいかがでしょうか?
各社横並びの料金プラン。
各社カケホーダイという通話定額プランを導入しているため
周りに合わせる必要もありません。
出ている機種も大体同じような機種です。

ではどこで差別化していくのか...。
結局本体代金です。
MNPするとキャッシュバックやら、機種変更を24回or36回の割賦前提にして
顧客を囲い込む。
...違いますね。

囲うというより縛るという表現の方が正しいかもしれません。
ユーザーが逃げないように、あらゆる手段で縛り上げるわけです。
1回縛ってしまえば、あとは簡単です。
縛りが解けかける2年毎に小さなアメを与えて引き続き縛る。
それの繰り返しです。
結局、携帯電話はあると便利なので使わないという選択肢は
なかなか難しいのは現状ですが...

もう少し、大手キャリアさんにはユーザーの
「心から求める本当の声」を聞いてほしいです。

ではでは。

0 件のコメント:

コメントを投稿