すぐるのモバイル雑記Ver2とは!?

主にスマートフォンの情報やデジタルガジェットの情報を扱うブログ...ではありますが
他のガジェットを取り扱うブログよりも、ゆる〜くぬる〜く筆者が思った事を思ったまま書く自由気ままなブログです。
目まぐるしく変化する携帯電話業界に鋭いメスを突っ込んだり突っ込まなかったりします。

2015年9月5日土曜日

メイン回線をdocomoからMVNOにMNPしたというお話と軽い御報告

ブログ書く前に、皆様に一つ御報告があります。

入籍しました。

以上です。

さて、先日とある人から携帯料金の相談がありました。

~~~~~~~~~~~~~
私「おやおや、どうされました?」

???「実は、旦那の携帯料金が高くて...。」

私「おや、それは大変ですね」

???「なので、今流行りのMVNOに乗り換えさせたら安くなるのではないかと思いまして」

私「お、お任せ下さい。必ず安くしてみせましょう。」
~~~~~~~~~~~~~


その旦那さんの内容が
・docomo10年回線、シェアパック10代表
・音声2回線、非音声2回線所持
現状1万円ちょっと

使用端末:Ascend G6,freetel nico,Ascend Mate7

...ある程度察しの良い人なら気付いたかもしれませんが、私です。

「あんた、携帯代高すぎやろ!!!」

そう説教を受けたわけですね。

変化させる前の状態

私:上記の通り
奥さん:au10年超え(毎月7000円くらい)

変化後

奥さんは先日、Nexus5へのMNPをしたため毎月の利用料金が2500円ほどにダウン。

私は、とりあえず回線数を持ちすぎていたため
非音声にて利用していた回線を、祖母と知人へ名義変更。
祖母は初めての携帯、知人は娘さん用の携帯としてとても喜んでいただきました☆

さて、問題は私のメイン回線。
シェアパックに関しては代表のため、子回線に登録している
親族まわりに一応言っておかねばならぬ。
(子回線の料金が高くなるため)

自分の料金が高くなるので、割と反対されましたが
あくまで報告です、答えは聞いてない状態で押し切ったためOK。

ひとつ思ったのが、シェア組んでる状態でのポートアウトは
自分の意思&シェアグループの意思も関わってくるのかと感じました。

さて、問題は転出先です。

au:安くならないし、Mate7等が使えなくなるので問題外。
SB:総合的判断
Y!:きっと上記と同じ理由で総合的判断

となると、残った選択肢がMVNO。

FREETEL SIMを利用しようと、割と心を決めてヨドバシカメラに向かいましたが
MAX10GBまで使用して3170円かかります。
う~ん、そこまで使うかな?

そんなこんなで悩んでた時に店員さんに勧められたのが
OCNモバイルONE(以下、OCN)の日次プラン。

主要キャリアでよくある「総量規制」
これは、1ヶ月間に使用できる容量に制限が設けられているものですが
上記OCNのプランの青い部分、ここに関しては
1日ごとに規制がかかるパターンです。

1日経てば規制は解除されるので大容量使用する方によくある
「月末の数日間が毎月チョベリバなの~」
※チョベリバの意味はお父さん、お母さんに聞いてみてね

という、あのストレスがある程度緩和されます。

筆者の場合、自宅にはHWD15がありますし
会社にもWi-Fiがあります。
最悪の場合は自宅にほぼ据え置きにしているHWD15を
持ち歩けば良いだけなので、日次プランでも事足りるわけです。

110MB/日であれば、月額1728円。
毎月料金が約12000円→1728円。

...これは安い!

これで心は固まったので、docomoで予約番号発行。
(昔は引き止めクーポンあったのに今回なかったんですけど...)

10年使ってましたが、何も言われることもなくドライに手続き完了。

ポートインの手続き自体も、ヨドバシカメラであれば
即時開通窓口があるため当日の持ち帰りも可能です。


実際にMVNOにMNPした感想ですが...
何も変わらね~~~。

実際、使用している回線はdocomoのままですし
通信速度がMVNOだからと言って、体感的に悪くなったとも感じにくいです。

通話定額ではなくなったので、そこだけ少し意識しなければいけませんが
それ以外は普段通りです。
今後に関しては、最低利用期間を維持しながら
その時々のキャンペーンを実施しているMVNOに
コロコロMNP(出来そうであれば)して、安く使っていきたいと思います。

まぁ、MVNOにMNPするにおいて強いて欠点を述べるとすれば
手続き関連をショップ頼みに出来ず、全部自分で理解し手続きしなければいけない。
それくらいですかね。

ではでは



余談ですが、今回の記事のタイトルを略さずに書くと
「メイン回線をdo communications Over Te mobile NetworkからMobile Virtual Network OperatorにMobile Number Portabilityしたというお話」
になります。
世の中が、いかに略語で埋め尽くされてるかが分かりますね☆

0 件のコメント:

コメントを投稿