すぐるのモバイル雑記Ver2とは!?

主にスマートフォンの情報やデジタルガジェットの情報を扱うブログ...ではありますが
他のガジェットを取り扱うブログよりも、ゆる〜くぬる〜く筆者が思った事を思ったまま書く自由気ままなブログです。
目まぐるしく変化する携帯電話業界に鋭いメスを突っ込んだり突っ込まなかったりします。

2014年6月23日月曜日

【購入して3ヶ月】使ってきた上で改めてYOGA Tablet 8のレビュー


去年の3月頭に購入したYOGA Tablet 8。



さて、購入して3ヶ月が経ったわけですが
実は結構愛用しているこのYOGA Tablet 8。
使ってみて分かった事、思ったことなど
改めて書いて行きたいと思います。

余談ですが、確か1週間ほど前にAndroid4.4へのメジャーアップデートが実施され
格安KitKatタブレットでもあります。

【1】電池持ちが非常に良い。
これはビックリしました。
以前にも筆者はdTabやNexus7を持っており、そちらも外出用に使用していましたが
その時を上回る電池持ちでした。

筆者の利用用途が、主に
①電子書籍購読
②動画視聴(dアニメ、dビデオ)
③ゲーム(大体パズドラ、CoC、ラブライブなど)
という風に、基本的に電池を消耗するような事ばかり使用していましたが
普通に「最低で2日」はもちます。

充電する環境には困らない生活なので、便利を実感出来るシチュエーションは
少なかったですが
これなら、外出時に充電環境がない人、外回りの営業マンの方々におススメ出来そうです。
資料もスタンド立てれば見せやすいですしね。

【2】やっぱりこのバッテリーシリンダーは持ちやすさに一役買っている!

最初のレビューでも書きましたが、このバッテリーシリンダーがあることで
片手持ちでも非常に持ちやすいです。

通勤の際に電車で書籍を読んだりニュースを見たりするのですが
つり革を持ちながらでも操作が容易です。
他のタブレットだと片手で持つ際にホールド感に不安が残りますが
YOGA Tabletであればこの部分が鞄を取っ手を持つような感じになるので
持ち損なって落としてしまうという事もありません。

書籍を読む際も

ご覧の通り片手でページめくりも可能です。

なお、ここまで持っての操作感ばかり書いていましたが


キックスタンドで寝かせて置く事(チルトモード)で、机に置いてのブラウザ閲覧
ゲームなどにも最適です。

フロントスピーカーを搭載しているので、どのモードであっても
音がダイレクトに伝わるのもGood!!

【総評】
低価格でありながら、あらゆる場面で活躍するYOGA Tablet 8。
以前の記事ではRAMが貧弱などと書きましたが
OSが4.4にバージョンアップしてからはサクサク動作しているように感じます。

Wi-FiのCellularモデル(3G)の2パターンあります。
3GモデルなのでLTEは掴みません。
なので、Wi-Fiモデル+LTEルーターやテザリングでの利用がおススメです。

ちなみに筆者はiPhone5cのBTテザリングにぶら下げて使用しています。

出先での通信速度はあまり求めないので、バッテリー消費を優先しています。

興味のある方は是非確認してみて下さい。


Lenovo Yoga Tablet 8(MT8125/1GB/16GB/8.0 IPS) 59387741

Lenovo YOGA TABLET 8 ( Android 4.2 / 8inch / MediaTekMT8389 / 1GB / 16GB / 3Gモデル / IIJ micro SIM 同梱 / シルバーグレー ) 59388458

YOGA 8 3点セット 【指紋防止保護フィルム付】マグネット開閉式 【Lenovo YOGA TABLET 8】専用 カバー ケース ペンシルタッチペン付き ブラック


0 件のコメント:

コメントを投稿