すぐるのモバイル雑記Ver2とは!?

主にスマートフォンの情報やデジタルガジェットの情報を扱うブログ...ではありますが
他のガジェットを取り扱うブログよりも、ゆる〜くぬる〜く筆者が思った事を思ったまま書く自由気ままなブログです。
目まぐるしく変化する携帯電話業界に鋭いメスを突っ込んだり突っ込まなかったりします。

2013年11月14日木曜日

OCNモバイルONEの契約に付き添いしてきました。

今回、友人が「スマートフォンを使いたい」

「出来るだけ初期費用や維持費を安く抑えたい」との事で

友人の付き添いでヨドバシカメラへと向かいました。

ただ、普通にキャリアと契約しても維持費が非常に高くなってしまうため

最近流行のMVNOを勧めました。



MVNOとは・・・

簡略的に言うとdocomo、au、softbankなどの
主要キャリアの通信回線を間借りして

そこで独自ブランドとして通信を提供する「仮想移動体通信事業者」

のことを言います。

今回のOCNモバイルONE(以下、OCN)は
docomoの通信回線で利用できるブランドです。
OCNモバイルONEの詳しい紹介はこちら

(実際、MVNOで提供している回線の9割方はdocomo回線ですが・・・)

このMVNOのメリットは

・通信費用が安い
上記の写真を見ていただいても分かるように
OCNの最安プランは{980円/月(30MB/日)}で利用出来たりと

主要キャリアでは実現出来ないような格安プランが多いのが特徴です。
厳密に言うと・・・

普通にガンガン使うなら主要キャリアで契約して使う方が安いですが
ある程度の制限を設けて安く使う

という表現が一番正しいと思います。

今回、友人が契約したのがLTEの1GBプラン。
[毎月の容量制限1GBで1260円]のプラン(データ通信専用プラン)です。
通常の主要キャリア、今回はdocomoと比較すると・・・

・OCNモバイルONE:1260円/1GB
・Xiデータプランライトにねん+Xiデータプランライト割:3980円/3GB

1GB換算で考えた場合でも
OCNが1260円に対してXiデータプランが約1326円と
MVNOが少し安いというのが特徴です。

端末を自前調達が必須なのと、キャリアサポートが一切受けられないなど
安いなりのデメリットがありますが

とにかく安くスマートフォンを持ちたいという方
特に2台目として持ちたいという方ににおススメなので
是非とも選択肢のひとつとしてご検討ください。





最後に、筆者おススメのMVNOを掲載しておきますので
良かったらご利用ください

・日本通信
スマホ電話SIM フリーData

b-mobile スマートSIM

・IIJ mio
mio高速モバイル/D

・OCN
OCNモバイルONE


友人の契約も終わり、ヨドバシを出ようとした時に
・・・・・ありました。

ほ・・・・・・欲しくなんかないんだからねっ!!

0 件のコメント:

コメントを投稿