すぐるのモバイル雑記Ver2とは!?

主にスマートフォンの情報やデジタルガジェットの情報を扱うブログ...ではありますが
他のガジェットを取り扱うブログよりも、ゆる〜くぬる〜く筆者が思った事を思ったまま書く自由気ままなブログです。
目まぐるしく変化する携帯電話業界に鋭いメスを突っ込んだり突っ込まなかったりします。

2013年11月7日木曜日

スマートフォン購入時のオプション加入について

携帯電話購入の際に
「◯◯のオプションに加入していただけたら本体代金を安くしますよ」

などと声をかけられる事があるかと思います。
(実際、筆者もそのような場面に多々出くわしてきました)
こういったオプション、皆さんは加入されますか?

最近は、auなどでオプション加入しないと本体を販売出来ないと言われる事があるらしく
筆者の心の中で問題化しています。

さて、この携帯電話購入時のオプションについて
結論から言うと
「このオプション加入していただけないと契約出来ません」はアウトです!

何故これがアウトなのか?
という所を、少し深く掘り下げて行きましょう。

まず、セーフなものから。
「◯◯に加入していただいたら、本体代金を割引します」
これはセーフです。
加入しない!という選択肢があります。
もちろん、加入しなければ割引は受けられません。
なので、加入したらお得と購入者が判断すれば加入して割引を受けましょう。

「◯◯購入と同時に△△を購入していただければ割引します。」

これもセーフ。
最初に書いたものと同じで、△△を購入しないという選択肢があります。

「◯◯を購入する際には、こちらのオプションが必須になります。」

これ、アウトです。
◯◯を購入するにあたって、特定のオプションに加入しないと販売を断られる場合、抱き合わせ販売に該当し、独占禁止法にも違反する行為になりますのでアウトです。

もちろん
「◯◯を購入の際に△△を同時購入していただかないと◯◯は販売出来ません」もアウトですね。

不必要にオプションまたは付属品を勧められ、その勧められたものを購入、または加入しないと販売出来ないと言われた場合、独占禁止法について触れてみると良いでしょう。

それでも頑なに販売or加入を勧められる場合、各キャリアの電話相談窓口に問い合わせてみると良いでしょう。

「使いもしないオプション、部品を加入or購入しないと販売してくれない店員さんがいるのですが…」
これで一発KOですね。

最後になりますが…
「◯◯購入の際に△△を加入or購入しないと割引してくれないのはおかしい!!」

それはそんな事言ってるあなたがおかしいです。

割引の条件を提示されたのであれば、その条件を購入者サイドが条件をのまない場合
割引されないのも当然の話です。


あとひとつ言っておきますが…
筆者は各キャリアのオプションに対して嫌悪感を抱くものではありません。
各キャリアのコンテンツにも素晴らしいサービスがあります。
良い例なので具体的なサービス名もあげますが

docomo:dアニメストア
au:うたパス、auスマートパス

上記は実際に筆者がいつも使っているサービスの一つです。

ホントに良いサービスであれば、割引条件など関係なく利用するものです。

携帯電話購入時にオプションを「付けるだけ」で内容について一切触れないお店も多く、割引のために付けたにも関わらず「何かよく分からないオプション付けられた」感が拭えないのが最近の携帯事情、ですね。

悲しいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿