すぐるのモバイル雑記Ver2とは!?

主にスマートフォンの情報やデジタルガジェットの情報を扱うブログ...ではありますが
他のガジェットを取り扱うブログよりも、ゆる〜くぬる〜く筆者が思った事を思ったまま書く自由気ままなブログです。
目まぐるしく変化する携帯電話業界に鋭いメスを突っ込んだり突っ込まなかったりします。

2015年2月9日月曜日

とある人向けに書くブログ【第3弾】

さて、今回もお届けします。
【とある人向けに書くブログ】です。
これだけ広いインターネット、沢山の方に見ていただく記事を書くのが良いのかと思いますが
今回も、とある1人向けに書いていきます。

他の方も、よろしければ参考にして下さい。



今回の相談者【Tさん】としておきましょう。
現状使用機種:isai【LGL22】
相談内容:毎月の利用代金が高い。

現状料金:カケホとデジラ、データパック2GB
料金:6500円

出先ではインターネットをあまり使用せず、自宅ではヘビーに使用。
自宅にはHWD14あり。
通話は特定の相手だけ頻繁にする。(通話相手はau)

【今回の提案】
①メイン回線をauガラケーに変更。
プランをデジラからプランEシンプルへ変更、指定通話定額を適用。
仕事のメールがau宛に来るので、メールをEシンプルで無料化にしています。
プランZでも良かったのですが、こちらだと時間指定があります。
通話相手が特定相手と決まっている分、メール無料に出来るのが強みですね。

この時点でau側の料金は...
プランEシンプル:743円
EZ WIN:300円
指定通話定額:372円→(指定通話定額についての説明はこちら
ここまでで1415円(税抜)
isaiの分割残債が残っている(毎月600円ほど)ため、おおよそ2000円弱ですね。

そして今回、auケータイがないため別途白ROMで購入する必要があります。
2台持ちするうえでオススメのau機種が
【E10K】

格安で入手出来るauケータイ。
法人向けでスタイリッシュなので、通話メインにオススメです。

TOSHIBA T005 マットブラック

これはあくまで私がお気に入りなだけですが...
ワンプッシュオープンを昔から愛用しているのですが、これは便利!
白ROM価格もかなり安いので、こちらも検討の余地ありですね。


そして忘れてはいけない通話用といえばっ!!


..........失礼しました。

②以前使用していたisaiにmineoを使用する。
相談者の利用エリアであっても、4G LTEエリアに関しては問題なし。
なので、今回はmineoをオススメしました。

データ通信専用で、2GB980円がオススメです。
最安1GB850円ですが、ある程度の利用があるのであれば2GBで良いかと思われます。

mineoを加えて、auケータイとmineo2台持ちで約3000円ほどになります。
現状の利用料金が7000~8000円ほどなので、月々4000~5000円の節約になります。

最初に初期費用が
4G→3G変更手数料:2000円
mineoパッケージ:3000円
毎月割消失:約15000円
合計2万円ほどかかりますが、半年も使えば充分に元が取れます。

とある人向けに書いた内容ですが、他の方もよろしければ参考にしてみてくださいね☆

0 件のコメント:

コメントを投稿