すぐるのモバイル雑記Ver2とは!?

主にスマートフォンの情報やデジタルガジェットの情報を扱うブログ...ではありますが
他のガジェットを取り扱うブログよりも、ゆる〜くぬる〜く筆者が思った事を思ったまま書く自由気ままなブログです。
目まぐるしく変化する携帯電話業界に鋭いメスを突っ込んだり突っ込まなかったりします。

2014年11月18日火曜日

freetel nicoが着弾!これから3ヶ月間メイン機として使用していく(予定の)端末です。

とある方より、freetelから発売されている(現在は販売終了?)
freetel nicoのプレゼントキャンペーンに当選したという事で端末が送付されてきました。


...さすがにメイン回線をMVNOにする勇気は私にはありませんでしたので
優先枠での応募。

これが見事に当選!!!
ただ、割と曰くつきの端末らしく...
何とも恐ろしい事ばかり書いているではありませんか...。
天の邪鬼な筆者としては、かなり面白い端末が来るもんだ
そうワクワクしておりました。

気にしない~、そんなの私気にしない~♪


お...おぅ。
そんなこんなしていましたら...
届きました!!
(正直、配達事故やらで届かなかったから伝説になったのにな...)

今回はコンビニ受取にしました。
「あなたまたケータイ買ったの!?」という事態は避けたかったのでね☆
むしろそっちが欲しかったわ!!! 
ゲフンゲフン...。

さて、そろそろ開封していきましょうか。
nicoを粉砕しようとしているわけではありません。

freetel nicoは5inchの割と薄型なスマートフォンだったかと思いますが
やけに箱が大きいです。
そして開ける前からカランカランと音がします。
隙間、ちゃんと埋めてないな!?
iPhoneのようにビニールに巻かれていました。
ただ、iPhoneのように上品なビニールではなく
すごくパリパリとしたビニールです。
ビニールを剥がす時の感触も、あまり良いものではありませんでした。

内容物がこちら。
決してnicoを粉砕しようとしているわけではありません!!

基本となる本体。
リアカバー、電池パック、最近の主要キャリアでは決して付けない充電器。
そして、ご親切に保護フィルムまで付いていました☆

正直、フィルムを貼るのがあまり得意ではない私。
何度か貼りなおしていたら...
 えええええぇぇぇぇぇぇぇぇっ!!!???

何でこんなすぐ剥がれちゃうん?
この時点で既にTORQUEでの素振りを実施。
しかし未遂に終わる。

個人的に1番ワクワクしたのはここですね。
デュアルSIM。
前もって調べていた分で、3G同時待受けは無理じゃろ?
という結論は出ていたので、2枚同時挿しは考えていませんでしたが
初めて見る機構で、楽しかったです。

プレゼント主からの条件として、3ヶ月の利用を必須としていましたので
今後3ヶ月間、筆者がメインとして使用する端末はnicoです。

ただし、筆者のメイン回線がauのため
どうしてもnicoにメイン回線のSIMを挿す事が出来ない。

なので、「電話」「LINE(ゲーム系は除く)」「ハングアウト」
こちらに関しては現状のままiPhone6での運用とします。

あと、「うたパス」(実はずっと使ってる)に関しても
nicoでは使用出来ないためiPhoneにて利用します。

それ以外に関しては原則的にnicoでの運用必須。
そしておまけにU-mobileLTE無制限プランのSIMもいただきましたので
そちらでの運用を必須とします。

3ヶ月使えなかった場合は、何かしらの罰ゲームがあるらしいので
絶対に乗り切って見せます!!!

(罰受けるのもありかな?とかは決して思っていませんよ?)

客観的なスペック表だけ見ると、決して悪い機種ではないと思います。
悪評高い部分はどこか...それはそのうち出てくるかもしれません。

3ヶ月、頑張ります!!!

今回のこちらのfreetel nicoのレビューに関しては
定期的にアップしていきたいと思いますので
今後ともよろしくお願いします。

11/18日現在のfreetel nicoストレス度:2%

0 件のコメント:

コメントを投稿