すぐるのモバイル雑記Ver2とは!?

主にスマートフォンの情報やデジタルガジェットの情報を扱うブログ...ではありますが
他のガジェットを取り扱うブログよりも、ゆる〜くぬる〜く筆者が思った事を思ったまま書く自由気ままなブログです。
目まぐるしく変化する携帯電話業界に鋭いメスを突っ込んだり突っ込まなかったりします。

2014年7月6日日曜日

2014年、買って良かったガジェットTOP3(上半期)

2014年も折り返し地点を過ぎました。

皆さん、今年はどんな端末を買いましたか?

今年も残すところあと半年。

後悔しない買い物をしたいですね。


というわけで!!(どういうわけや)
筆者の今年買って良かったと思えたアイテム達を紹介していこうかと思います。
(集計:2014年1月1日~6月30日までに筆者が購入した家電製品)

第3位:Logicool Wireless Trackball M570t
トラックボールマウスです。
今年の頭にヨドバシで購入。
USBポートに挿すだけで自動的にBT接続してくれるので、設定なども必要ありません。

筆者の大きい手にもフィットし、且つ持ち運びにも便利です。
PC持ち歩く時必携のマウスです。

PC以外でも、スマートフォンやタブレットにも接続可能です。
(別途アダプター必要あり)

第2位:YOGA Tablet 8(Wi-Fiモデル)
こちらも今年3月頃にソフマップにて購入。
これを購入するまで、筆者は
「別にタブレットなんてスマートフォンあったら不要じゃろ?」
と思っていましたが、このタブレットを持ち始めてからは考えが変わりました。

何より標準で自立するスタンド、フロントスピーカーでDOLBY搭載。
何より1番の魅力が圧倒的な電池持ち!!
3日はフルに使っても切れない電池は、筆者の持ち歩き端末を増やす要素としては
充分すぎるものでありました。

YOGA Tablet 8に関しては、何個かレビューも書いているので
よろしければそちらも読んでみて下さい☆



そして栄えある!!!

第1位:ASUS ZENBOOK UX21E-KX128
こちらは今年の元日にじゃんぱらにてリフレッシュ品で購入。
ホントはヨドバシカメラの福箱狙いで新しいPCを購入しようと思っていたのですが
生憎家庭の事情で参加できず...。
用事が終わった頃には既に福箱なんてなかったんや...。

そして敗北感に浸りながら日本橋をウロウロしてた時にたまたま出会い衝動買い。
機種的には2年ほど前の機種ですが、そんなのを感じさせないくらいの動きをしてくれます。
筆者初のSSD搭載PCは、今まで使ってたPCがどれだけ動作が遅かったというのを
痛感させられました。

福箱買えなくて良かった~!!と、心の底から思いました。

このPCは、主にサブ機。
メインPCとは別に持ち運びのみとして使う予定でしたが...
もはや完全にメイン機に変わっていますねww

それまで使用していたメインPCが、ほぼiTunesを使用する時しか
起動しなくなっています。

ブログ書く際も基本的にはこのPCから書いていますし
今後もそれは変わらないでしょう。

dynabook AZのEVERNOTEに書いて、そこからクラウド経由で
メインPCで編集して投稿などという
あんな時代からはおさらばや!!!
(懐かしすぎて涙出てきた)





番外編

iPad mini Retinaモデル docomo版

何より動作がサクサクで
画面をタップした際の反応が素晴らしく
もうこれ以外使用する事なんて考えられないですね!!!



ラブライブをやる時の話ね!!!

ホントはYOGA Tablet 8の後釜として購入したはずだったんですが
ラブライブのやり易さがたまらず、最近はラブライブ以外で使っていません(ぉぃ

持ち運び日常使いはYOGA Tablet 8
自宅ラブライブはiPadという位置付けです。
iPadって家庭用ゲーム機だったんですね!!!

ラブライブを外で堂々とプレイ出来る文化が確立されれば
iPadを持ち運ぶ機会も増えるかもしれません。


Ascend G6

(集計期間直前で買いましたので...)
おそらく今年のベストバイTOP3には確実に入るでしょう。

筆者現状のメイン端末です。
何より「サイズ」「動作」「Huawei(?)」「天の邪鬼(???)」
筆者の欲しい要素が大体詰まったスマートフォンです。

この機種に関して、ここでは多くは語りません。
こことかこことかで散々レビュー書きましたので。



いかがでしたでしょうか。
大体のものが今年発売されたものではないやないか!?
というツッコミは置いといて...

最新のものを買うのが重要ではなく
自分自身にあったものを探してほしい。
そんな筆者の思いを、皆様に知っていただければ幸いです。

0 件のコメント:

コメントを投稿